気持ちが落ち着いた

とても重い気分が、数週間かもっとか続いていた。

寝込むことが多くて、動くことがきつくなった。

泣きたいような、ふさぎこむ気持ちが続いていた。

 

夜は、もう全く会っていない家族が出てきた。

1年前に比べると、夢の中での恐怖もだいぶ和らいだけど、少し消耗していた。

 

昼間は思い出すこともない。だから、どうしてこんなにふさぎこんでいるのか、分からなかった。

 

なんてことはない。日中に出された家族の話に泣きそうになって。「なかったこと」にはなっていないのだと気がついた。

 

それから少しずつ、休むことを許して。怖れる自分を感じて。

 

だいぶ明るくなりました。