Sketch

ーもしも愛がすばらしいなら

うつー調子が悪くて

10月は波があった。11月、落ち着いてきたのが嬉しくて。他の症状が落ち着いているから、「外出時のふらつき」を見ないふりしていた。少しだけど、減薬もできて、副作用による症状も良くなった。

 

けれど、ふらつきが強くなってきて。そのことを相談した昨日、薬を変えて、全体的に見たら少なくなってきているから、嬉しくて。でも、今日、眠気がすごくて、日中の夢うつつ状態(鼻づまりがなくて、普通に寝れるなら問題ないのかもしれない)がきつくて。

 

夢の中では、私はどこにいるのか全くわからない。夢の時は夢だと分かる時が多い。でも「現実のような」夢なので、幻聴、幻覚、金縛りに近い状態できつい。ただ、半年以上前と違うのは、私は安心できるところにいるということを、うっすら分かっているということ。彼女の声で幻覚は語りかけてきて。でも彼女じゃないことを知っていて。怖くて、死んでしまうんじゃないかと、必死に目覚めようと体を動かそうとしたりする。

 

最悪なのは、夢の中では、私は私をきつく責めている。起きているときは、大丈夫なのに。これが本音なのだろうか。それとも最近、大学時代を思い出して、「きちんとやらなきゃ」と怖れていた自分自身を思い出したからなんだろうか。

 

今、私はすてきな人たちと出会って、友人や恋人、仲間になれて。相談することを覚えて。自分を出すことを覚えて。すごく幸せで、恵まれていると思う。でも、違う視点で見ると、ルーザーなのかもしれないと、ふと思った。プレッシャーに押しつぶされそうな日の周囲と自分の視点を思い出したんだ。

 

夢に戻ったら、どう思うかわからないけれど。今、起きている自分は、今の自分を幸せ者だと思えるという事実だけ、しっかり手にしていたい。