病院のスタッフ向け「性の多様性」についての研修が定員オーバーになったという希望

那覇市立病院のスタッフ向けにLGBTを含む「性の多様性」について研修を行った。そして、予定定員を大きく超過する100名超が参加とのこと。

 

「性的少数者に自殺・うつ多い」那覇市立病院が初のLGBT研修 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

 

きっとこういう活動のおかげで、私は安心して市立病院を利用できたし、これからも勇気をもらいながら利用できるだろう。(しないにこしたことはないけれど)
何より、多くの職員さんが参加したという事実が、安心に繋がっている。

 

他の市町村、都道府県もぜひ続いてもらいたいなぁ。