読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sketch

ーもしも愛がすばらしいなら

嫌よ嫌よは、本当にイヤなんだー性暴力は被害者の隙じゃない。加害を加えた人がいる

「性暴力のない世界をつくる」 しあわせなみだ のHP

 

サイトの中で、共感能力とセルフケアについて書かれています。

 

「被害者にスキがあった」と、ひどい考え方が社会に蔓延している。

 

でも、絶対に名言したいのは。被害者の優しさや共感能力に付け込む加害者がいるってこと。

被害者が自分を責める必要なんてない。加害者がいなければ起きなかった。

エンパシー能力が高い人に、「私のせいで・・・」なんて思ってほしくない。

 

あなたは絶対、悪くない。

 

いやと言ってもいい。でも、言えない環境が、言えなくする加害者が、周囲がいる。そのことは被害者の責任じゃない。

 

あなたは悪くない。そう伝えていきたい。

 

 

 

◎署名活動などもされています。ネットで氏名を公開するかしないかも選べるので、賛同される方は一緒にぜひ参加しましょう。

イベント情報 - 【10/22:東京】イヤよイヤよは嫌なんです!日本の性暴力を考える #NoMeansNo