読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sketch

ーもしも愛がすばらしいなら

しっかりしなければ、生きている意味がないと思っていた

昨日はやらなきゃいけないことが、相手(お店)側の都合で上手くことが運ばず。

ドッカリ、疲れて帰ってきた。

 

昨夜の朝は薬が一日分、余分にあることに気がついた。飲み忘れていたことにすら、気がつかなかったことに落ち込んだ。

 

夜、どうしてこんなにも落ち込むのか、一人考えていた。

 

「しっかりしないと」、自分に価値なんて見いだせなかった。

 

「しっかりしないと」、怒られるのが怖かった。

 

「しっかりしないと」、待っているものに耐えられなかった。

 

そんな自分に気づいたら、なんだ、しっかりしなくてもいいじゃん、と眠りにつきました。

 

「助けて」や「手伝って」を言えることを、また忘れてた。

 

手伝ってもらって、助けてもらって、不安になる気持ちが消えて、大好きな人たちの顔が浮かんできた。

最近ずっと、冷たい石が入っているみたいに冷えてた胸が暖かくなっていた。

 

今日も頑張らないで、楽しもう。

 

やらなきゃいけないことリストが夜中から頭をずっと流れていたけど、無理をしないで、お家に帰ろう。そして暖かくして休もう。