読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sketch

ーもしも愛がすばらしいなら

日本にいる留学生

昨日、公民館の学習室みたいなところで、コラムを練っていました。

 

すると、話しかけてきた男の子がいて、話を聞いてみると日本語学校に通っている留学生とのこと。

 

「昨日、他の人にも話しかけたけど、何を言っているのか分からないと言われたんだ」と、話の途中で出てきました。昨日は話す内容を全部メモして、用意していた(涙)

 

私も留学中、ただ黙っていても友だちも知り合いもできないから、勇気を出して話しかけに行ったのを思い出しました。

 

けれど。学校だったから、続く関係になれたし、敷居も低かった。

何よりホームステイで、全然話せない言葉に付き合ってくれる人は必ずいるような環境だった。

 

彼は日本語学校に通っているし、日本人の知人をつくるのは難しい環境だから、街に出て、話しかけている。(大学生と話したいと、大学の場所なども聞いていた)

 

かといって、日本の大学でも、留学生が日本人と出会うチャンスに限りがあって、残念がっているのも目にしてきた。

 

その国に興味があって留学までして、でもその国の知人をつくるのが難しいのは、なんだか切ない。

 

 

とりあえず、友人の職場に無料の日本語会話教室みたいなのをやっていたと思うので、話を聞いて、昨日出会った彼に伝えてみようと思います。