読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sketch

ーもしも愛がすばらしいなら

干し芋がおいしい訳

ちょっと久しぶりに会った友人が、干し芋をくれた。

 

干し芋が好きだと言っていた、私のためにとってくれていたものだ。

 

色んな背景があって、ちょっとナイーブな夜に、おいしくて泣きたくなる干し芋を食べてる。

 

明日の、元気が出てきた。