読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sketch

ーもしも愛がすばらしいなら

私が同情を前提とした雑談をやめた訳

「同情を前提とした」雑談以外もやめちゃった気がしますが。そして、実際には、「やめたい訳」なんだけど。

 

同情を前提とした雑談(?)って、どうも共感できないことが多くて。単なる悪口、みたいな。

 

思っていないけど、相手の気持ちをできるだけ汲み取り、相手の会話に合わせる」

・・・そういうことが人とのコミュニケーションだと思っていたけど、自分が明らかに不快で、かつその「悪口同情を前提とした雑談、明らかに誰かを傷つけてる!」って思うからなんですよね。

 

人って、相手がどんな人だろうと、いくらでも揚げ足も悪いとこもとりあげられる。

 

なんで、自分のエネルギーをそんなことに使わないといけないんだろう。なんで、そんなムダなエネルギー使ってまで、「誰か」の属性とか性格とか、よくわからない「誤った行動」を批判しなければならないのだろう。

 

今でも易きに流されないこともないけど、他人同士で(一方が合わせているのは分かりやすい)その会話をしているのを聞くのも、ますます嫌気が差すので、できるだけ愛想悪くても沈黙に徹してます。

 

うつ状態が続いて、今までどんだけ、ムダな(コミュニケーション)能力を自分に求めてて、日常を面倒くさくしてたんだろうと気付きました。

 

もうやめちゃおう。