読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sketch

ーもしも愛がすばらしいなら

調子が悪いときに

うつ 悩みと向き合う

2週間ほど前まで、調子が悪くて、不安で、どの道を歩いたらいいのか分からなくて、聞こえてくる言葉が怖くて、一人で泣いたりしていた。

 

調子が悪いときは、病院でも状態を説明する気力がなくて、少しよくなってから説明できたりする。

 

薬を増やしてもらったこともあって、日中ぼーっとしていることが多くなったけど、おかげで(?)ムダな考えごと(家からの帰り、どの道を歩けば良いのか、とか)をしなくてすむようになったし、不安感、うつうつした感じも大分よくなった。薬と病院の力に驚く。

 

昨日は遅くから友人が会いに来てくれた。何ヶ月も支離滅裂で、考えが行ったり来たり。そんな状態なのに、話してくれてありがたい。

 

帰り、ふかしてくれたお芋(紅芋)をおみやげにもらった。美味しい。