読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sketch

ーもしも愛がすばらしいなら

中日新聞「いじめに悩む君へ」東小雪さん

セクシャルマイノリティ レズビアン 悩みと向き合う

「宝塚に合わない自分が悪いわけじゃない」と小雪さんが、気がついたくだりに胸がジンとしました。

 中高生だと、自分の居場所は家と学校ぐらいで、そこが合わないこともある。でもそれは、自分がだめなわけではない。悩んでいる人には、自分に合う場所がきっと、あきらめないでと伝えたい。 

 きっと、昔の自分に必要なメッセージで、今の自分にも支えになってくれるメッセージでした。

 

はやく読みたい!!