書ききった漫画「羣青」ーこんな苦しいのに、最後まで読むと清々しくスッキリする。