読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sketch

ーもしも愛がすばらしいなら

おじいちゃんのもどかしさー表現できないことは感じないこととイコールではない

家族との関係 介護

昨日、急におじいちゃんが「自分なんか早く死ねばいいんだ。みんなに迷惑かけて・・・」と。

その後、今は上手く動かせない足をわずかに動かし「この足が!・・・」と悔しそうに地団駄を踏んでいました。

 

普段あまり動けなかったり、言葉にできなくても。他の人にとって、もう何も分かっていないように見えても。

 

おじいちゃんは感じているし、考えている。

 

 

・・・

その後色々話をしながら、最後には冗談で笑い合ったりもしました。

おじいちゃんのどんな感情も大事だと感じて、それはきっと、誰のものでもそうなんだろうと思いました。