読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sketch

ーもしも愛がすばらしいなら

知らなかった百合映画【アナトミー・オブ・ラブ】

百合くれ〜!!!!の気合で見つけた映画。 ↑ の画像で期待したけど、期待以上に百合でした❤ 特に冒頭の5分ほどはステキ! Netflixでも観れます♪ 以下、映画感想など。 (ネタバレ含みます)

【映画】イミテーション・ゲーム〜

映画「イミテーション・ゲーム」を鑑賞しました。 数年前にイギリス、エリザベス女王が恩赦を出したことで(必要なのは謝罪だということでも)、非難の声を聞いて知っていましたが。(ちなみに2009年には署名活動の結果、首相より謝罪があったよう) ー…

様々なNGO・NPO・活動と関わりを持つことの恩恵

大学時代、学生のみで運営されているNGOに関わっていた。 その縁で、地域のNPOやNGOをつなぐ団体と出会えた。 年齢やISSUEが様々な人たちと出会い、自分の活動範囲では出会えなかった問題、活動と出会うことができた。 これは当時感じていた以上に、とても恩…

王道だと思っていた映画『翼をください』

王道だと思っていました。 鑑賞したのも何年も前。 同性同士のカップルが出て来る、実際にカナダで起きたことを元に作成されたものです。映像もキレイで、丁寧な作品だと思います。 終わり方(ハッピーエンドかどうか)が気になる方は、以下で確認ください。…

映画「ハイヒール革命!」

・・・なにこれ!? めっちゃリアル!!!! もらった無料券、使用期限の最終日。 フィクションだと思って行くか迷っていたけれど。なぜだか気になって観に行った。 ・・・面白い!!!ほぼドキュメンタリーで、丁寧に創られているすてきな作品でした。パー…

もしもあの時、私が消えていたらー映画『明日、君がいない』のおかげで救われたこと

ひょっとしたら、もう書いたこともしれないけれど。改めて。 大学生の時、いつも苦しかった。今思うと、当時の環境も影響していたけど、安心できる状態になって、それまでの苦しみが降りかかってきたんだと思う。 それでも、心許せる人とのたくさんの出会い…

ここ数年で印象に残った映画5選

1.パレードへようこそ 文句なしの大ヒット映画。笑って泣いて、勇気をくれる映画です! 2.収容病棟 中国の精神病院での出来事が4時間、延々と流れる映画。ずっとドラマチックな訳ではもちろんない。だけど、そこには「日常」が描かれていて、グッとくる…

どんなハリウッドスターよりも!!マイケル・ムーア!!!

現在、友人のおかげでマイケル・ムーアの作品をよく鑑賞する。 感動と笑い。時々涙。多々憤り、そして憧れ。 個人に起こる不幸が、個人の抱える問題が、社会的な側面に影響を受けていることを知る。 個人の問題は社会によって創りだされている、かな。 どん…

【映画】「赤い船のローラ」&ドイツ総領事のトークタイム

第2回こども国際映画祭 in 沖縄(KIFFO)という、子どもたちが関わっている映画祭で、ドイツ映画「赤い船のローラ」を鑑賞していきました! とても素敵な映画でした。 ところどころ、ジブリを思い出すような幻想的な映像に、鮮やかなキャラクター描写。そし…

【映画】ダラス・バイヤーズクラブの監督による愛の物語『カフェ・ド・フロール』

ダラス・バイヤーズクラブのジャン=マルク・ヴァレ監督の作品、ということで見てみました。 色んな感情が湧き上がる映画で、余韻に浸りながら映画館を後にしました。生活音やいつも通りの帰り道が、まるで映画の中のようにドラマチックに感じました。 以下…

【感想】映画「パレードへようこそ」ー差別と繋がりの中で、社会を変えていく方法

80年代イギリス、サッチャー政権下で戦う炭鉱労働者と、サポートを申し出たLGSM(炭坑夫支援レズビアン&ゲイ会)の物語 休日、友人達と待ち合わせて鑑賞。 映画館は満員で、簡易イスの設置も。 映画はとても明るく、イギリスらしいユーモアに富み、楽しい時…